自分の行為が勇者様ではないかと自問自答しながら戻ってこない団員の事を想う

どうもなみです
よろしくどうぞ

自分の行為が勇者様ではないかと自問自答で答えがだせずに苦しむ日

mhf_20150308_002739_807.jpg

同盟員さんのHRあげの手伝いでたっぷりデュラ回してました

G級の自分がフル装備でいったら0~1ラスくらいで終わるはず
でもそれって「手伝い」の範囲を超えてると思うんですよね
HR帯の人にとってはエリアinして武器出して一発殴ってる間にクエが終わってしまった
これって楽しくないと思うんですよモンハンやってるのかなんなのかわからないです

「一緒にモンハンやって楽しい」と思える仲間と狩りしたいと思うのです
ぼっちPTでやるのもいいとは思いますが自分が被弾して起き攻めにあって乙りそうになった時に仲間から粉塵が飛んできたらまじで「ありがとう!」て思うんですよね

自分は今まで積極的に団員のクエに同行して手伝いしてました
「手伝い」してる気分になってました
装備やスキルに関しても「これがいいよ」と教えて目標にさせたりしてました
無理やりレールをしいて力ずくで引っ張ってる感じです
自分はそれで楽しかったですしかし相手が楽しかったのかどうかまで考えてませんでした

わからないことがあれば質問してそれに対して回答が返ってくるのが本来の流れだと思います
「MHFてこういうゲームだから今はこれやったほうがいいよ。一緒にやろう手伝うよ。」これは自分の考えを押し付けてるだけなのかな、と振り返り考えさせられます

装備やスキルに関しても先にシュミってみせてこれ目指せとかよく考えると「余計なお世話」になる場合もあるんですよね
小部屋でスキルシュミレーションしてあげるんじゃなくてシュミレーションの仕方を教えてあげるくらいがいいのかもしれない
それでわからないことや困ったことがあれば質問しやすい環境があればいいと思います

自分では気づかないことやマナー違反に抵触していたりする場合に先輩ハンターが指摘してあげるのは良いと思います
自分自身過去にそういうことがあり今でもありがたいと思っているからです

しょせんゲームされどゲームとくにオンラインゲームの場合は対人間が画面の向こう側にいるのです
自己満足なプレイばかりしていると周りから人が居なくなってしまうのも必然なのかと真っ黒になった団員一覧を見てると考えさせられます

「一緒にモンハンをやってて楽しい」そう思えるようなそう思われるような人間になりたいなと思った

ぐちぐち長く書き綴っても離れていった団員が戻るわけでもなし
同じことを繰り返さないように反省するとこは反省したい

んじゃまたね

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。
それは本当によくあるジレンマですよね。
交流という意味でも手伝ってあげたいし、シュミなどもしてお勧めしたりするし。
私も未だ答えはわかりません。ただ、ベテランの私どもが考える以上に単にワイワイガヤガヤと狩りしたいのかも知れませんね。
そんな中で、その装備はどうやって作るんですか?と始まっていくのかも知れませんね。
過疎化してきてるFGですが、やはり同じようなランク帯のハンターどうしじゃないと難しいのかも知れませんね。
駄文、失礼しました。

GOLGO35さんへ

>それは本当によくあるジレンマですよね

自分と同じように悩む人もいるのですね
自分は気づけただけでもよかったなと思います
せっかく同じ団なのでワイワイと遊びたいですね

>過疎化してきてるFGですが、やはり同じようなランク帯のハンターどうしじゃないと難しいのかも知れませんね。

これから新規でがんばろうとしている人を大事にしていきたいですね
「一人じゃ倒せない、時間がかかる」くらいの相手がちょうどいいかな、とは思います
やはり同じようなランク帯でわいわいしてG級武具担いでるような人はアドバイスくらいがいいのかなぁ・・・でもランク上げくらいはサクサクとしてあげたいし・・・ほんと悩ましいです
プロフィール

なみ

Author:なみ
MHFのPC鯖狩人
野良もぼっちもします
仲良くしてください(´・ω・`)
当ブログはリンクフリーです
転載も自由にどうぞです
自己満ブログです
気軽に書いてるので
気軽に読んでくだしゃ

検索フォーム
ひとぽち
90分後に音がなります

↓最小化できます↓

団員募集中

団員募集中

小部屋様

小部屋様

小部屋活用一覧

小部屋活用一覧

MM一覧表

MM一覧表

銀ちゃんの検証部屋

カンスト目安表

カンスト目安表

天廊カンスト目安表

天廊カンスト目安表

天廊武器シミュレータ

MHF2chまとめ
MHF-G RSS ↓オススメ↓
リンク
最新記事
人気ページランキング
現在アクセスの多い記事です。
アクセス多かった記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター